本文へスキップ

夢ハウスBP株式会社彩建コーポレーションは無垢材や自然素材を使った家づくりを専門とする工務店です。

TEL. 04-2929-8400

〒359-1106 埼玉県所沢市東狭山ヶ丘1-68-6

新着情報・FAQイベント&FAQ

イベント情報

2014年6月28日
2014年6月28日(土)〜7/6日(日)までの9日間、埼玉県ふじみ野市で、無垢の家完成見学会を開催致します。
2014年7月13日
新規格型住宅「tumiki」発表説明会&勉強会開催。
2014年9月上旬日
2014年9月上旬予定。郷の家01タイプ構造見学会開催。
2014年9月上旬日
2014年9月上旬予定。郷の家フリープラン構造見学会開催
2014年10月中旬日
2014年10月上旬予定。郷の家フリープラン完成見学会開催

お客様からよく質問される事(FAQ)

無垢材の製品や工事に関する関係

新築工事

Q.無垢材は曲がりやすい、腐りやすい?

A.夢ハウスは、内装材で8%以下、構造材で15%以下の含水率という特許技術を利用した「オリジナル無垢乾燥材」を使用しています。これにより住んでからの変形・割れ・腐敗を極限まで減らすことができます。他社のように強度や耐久性が不安な集成材は使用していません。。

Q.シロアリは大丈夫ですか?

A.家のすべてを支える土台に「最上級のヒバ材」を使用しています。このヒバ材は「殺虫作用」があり、湿気が多くなるとヒノキチオールという成分を放出し、害虫・シロアリから家を守ってくれます。

Q.耐震性は大丈夫ですか?

A.耐震というと土台や柱に目が行きがちですが、実は壁や床も同じくらい大切です。夢ハウスは土台には「樹齢1000年の最上級ヒバ材」、壁には独自技術「パネル工法」、床には力を面で支える「剛床工法」が使われています。夢ハウスの家には二度の中越の大震災に耐えてきた実績があります。

Q. 工事は下請け業者がするんですか?

A.当社では専属の大工が7名 現場作業員2名(内建築士1名) 設計(建築士)2名のスタッフで現場を担当させて頂いております。大工以外の職人は協力業者として材料支給で当社現場管理者の下、工事を行っております。

Q. 設計は設計事務所に頼むのですか?

A.当社は設計事務所(建築士事務所登録 第9653号)として登録しております。自社の社員が設計業務を行いますので、プラン作成から打ち合わせ、現場管理まで担当建築士がお引渡しまで担当いたしますのでご安心いただけます。

Q. 木造注文住宅で建てる人って少数派? 

A大手住宅メーカーのテレビコマーシャルなどが目につく影響もあり、工務店などが手掛ける注文住宅は 少数派では?と思う方もいらっしゃるかもしれません。ところが、現実は全く逆。わが国で建築されている
住宅の実に85%(2000年上半期実績)が、全国150,000社とも言われる工務店により建築されているのです。この数字は、思い通りの住まいを実現できる注文住宅の良さが、広く根強く支持されている何よりの証拠と言えるでしょう。

Q. 土地が狭いけど、木造注文住宅なら対応してもらえますか?

A狭小敷地や変形敷地に快適な住まいを実現できることこそ、注文住宅ならではの特長です。自由設計の利点を十分に活かし、限られた土地を最大限利用することができます。

Q. 坪単価はいくらですか?

A,家づくりを考えている方が一番気になる質問です。そもそも坪単価とは何でしょうか?建築費を建坪で割ったものに決まってるじゃない?おそらくほとんどの方はこのように答えるでしょう。その通りです!では、建築費とは?この質問にはっきり答えられる方はいないでしょう!私もわかりません。なぜなら、どこまでの費用をいうのか決まっておらず、業者によってばらばらで規定がないからです。一般的には本体価格表示というものを使っています。これは建物本体の価格で、簡単にいうと、建物はあるが生活はできない状態です。例えば、排水工事、給水工事、電気幹線工事等といった付帯工事費は入っていません。また、諸経費と呼ばれる現場管理費、設計料、各種申請費など・・・およそ3割から4割くらいが坪単価に入っていないのです。さらに、建坪も床面積(1、2階)の合計ではなく、床面積+バルコニー面積+ポーチ面積+ふかし壁面積+ロフト面積+吹き抜け面積などを合計した「施工面積」と呼ばれる面積で割り算しています。

実際は 2,000万円÷30坪=66.6万円が(実態価格)
業者の表示価格 1,200万円÷40坪=30万円(この単価がチラシに大きく出ています。)

という広告表示、そして営業マンの答えになるのです。そもそも坪単価とはあくまでも目安の単価です。1件1件間取りや大きさが違うので坪単価では出せません。ただし、「いくらになるかわかりません」ではお客様も困ってしまうので、目安としてできたのが「坪単価」という表現です。広告を見るときは坪単価よりもどんな家づくりをしているのか、ご自身の家づくりに対する考えと合っているのかを見るようにしましょう。

.工務店さんの保証体制は?

A.工務店ごとに保証に関する取り決めは異なりますので、工事をお願いする際にはどのような保証・補償制度が設けられているのか、事前に確認しておくことが大切です。とはいえ、「瑕疵担保責任の10年義務」といった、法によって義務づけられた保証もありますので、基本的には安心です。プラスアルファで、保証やフォロー体制の充実している工務店ならなお安心と言えるでしょう。代表的な保証・補償制度を以下にご紹介しますので、チェックしてください。

  • 瑕疵担保責任の10年義務
    建物の完成引渡し後10年間、基本構造部分に発生した瑕疵(=欠陥)について無償で 修理などをする保証。
  • 建物完成引渡保証
    建築途中で万一工事請負業者が倒産した場合でも、保証機関が業者に代わって建物の完 成引渡を保証する。
  • 地盤保証
    地盤調査を行い、最適な基礎仕様または地盤改良を実施。それにも関わらず、 地盤が原因で建物が損傷した場合には補修費用等を保証する。
  • 住宅ローン補償保険
    建主の病気やケガ等で月々の収入が減少した場合でも、住宅ローンの支払いに困らないように所得を補償する。
  • 工事総合補償制度
    工事中の事故・災害、それに施工が原因で損害を被った場合に対して補償する。

Q.木造注文住宅って高くないの?

A.予算に応じて、きめ細かな提案ができるのが木造注文住宅です。商品仕様や建材などを自由に選ぶことができるので、コストダウンを徹底する部分と費用をかけてこだわりたい部分とを分けて柔軟に家づくりをすることができます。つまり、予算の範囲内で希望に沿った住まいを実現することができるのです。

Q.アフターサービスは大丈夫なの?

A.木造住宅を手掛ける工務店は、地元に根づいた展開をしています。だからこそ引渡し後も末永く付き合え、いつでも相談できる安心感があるのです。家は何十年も住み継ぐものですので、建てた後の方が大事といっても過言ではありません。いざというときに頼りになるパートナーかどうか、という基準も念頭において住まいづくりを進めましょう。

Q.将来に備えて、増改築のしやすさも考えたいのですが…。

A.増改築の自由度に優れているのが木造軸組住宅です。また、地元の工務店なら増改築工事を頼みやすいという点も見逃せません。比較的小さな工事でも気軽に依頼できるということは、意外と大きな安心につながります。

サービス関連

Q.工事に関する保証体制はどうなっていますか?

A.当社では新築及びリフォーム瑕疵保証保険として第三者機関の(財)日本住宅保証機構(通称「JIO」)に加盟しております。新築の場合で最低保険金額2000万円(建築費によりUP)保障期間10年。リフォームの場合はリフォーム費用相当額、保障期間5年間の保険に加入いたします。
又、新築の場合は地盤保証にも加入しておりますので、万一の地盤沈下による家の傾きなどは保険金により
対応いたしますので、建てた後も安心して生活出来ます。

Q.アフターサービスはあるんですか?

A.当社は夢ハウス本部同様、「建てた後が本当のお付き合いの始まり」を信念として、ご入居後のアフターサービスは一生涯お世話させて頂く精神で業務しております。

リフォーム

業者によって見積もりが違うのはなぜ?

A.最近ではリフォームの際に2、3社または5、6社から見積もりを取るのは当たり前になってきています。そこで疑問に思うのが、少々の金額差ならともかく、何十万、何百万の金額の差が業者によって出ることです。同じ内容で見積もりしているのに、なぜこんなに差が出るのでしょうか?
その理由はいくつか考えられます。例えば、施工内容は同じように見えても、目に見えない部分の仕様が違う場合があります。お客様はどうしても仕上げ工事の材料ばかりが気になって、肝心の下地部分や構造部分を気にしていない場合が多いのです。「見てもわからない」、「聞いても良くわからない」というのがその理由で、見積もりのご説明をする場合にこの言葉を良く聞きます。それほどリフォーム工事や建築工事というのはわかりづらく複雑なものなのです。このわかりにくさがリフォーム工事でトラブルになる大きな原因となっています。
わかりにくいのを良いことに金額を安く見積もり契約を取りやすくして、工事が始まってから追加工事を請求したり、適正価格より大幅に高く見積もったりといったことを行う悪い業者もいます。これも大きな金額差の原因です。また、そういう業者は建築のことを良く知らない場合がほとんどなので、見積もり落とし(必要な工事が見積もりから抜けていること)があったり、わからないから多めに見積もっておいたりといった考えられないことを現実に行っています。初めから何社も見積もりを取ると、業者は契約ほしさに安く見積もりを出してきます。すると先ほどのようなことになり、大幅な予算オーバーや手抜き工事、高い補修費という結末が・・・。その他、職人さんの手間賃を大幅にカットしている業者もありますので注意が必要です。これは新築だけではなく、リフォームにこそ多い問題です。また、大手だからといって安心はできません。最近は建売業者や新築ローコスト業者がリフォーム業界に参入してきたこともあり、トラブルの増加が懸念されています。いずれにしても、信頼のおける業者を選ぶことが肝心ですから、まずは業者の説明をじっくり聞いて、業者選定をしてから見積もりをしてもらうのが失敗しないコツといえるでしょう。

Q.大規模なリフォームをしたいんですが、引越しは必要ですか?

A.全面リフォームとなると引越しが必要です。住みながらの全面リフォームはお客様の精神的負担が大きすぎる上、仕上がりや工事費を考えても良いことはありません。中規模なリフォームであっても引っ越したほうが良い場合があります。工事内容と生活内容を考えた上で施工業者と相談されるのが良いでしょう。

Q.工事予定のどのくらい前から業者選びを始めたら良いのでしょうか?

A.規模にもよりますが大・中規模リフォームの場合。プラン作成や商品の選定など時間がかかりますので、最低でも3ヶ月前、規模によっては半年前くらいからの打ち合わせを考えておくと良いでしょう。

Q.リフォーム専門業者・工務店・大手ハウスメーカーでは、どれが良いのでしょうか?

A.その業者に何ができるかで選ばれるのが良いと思います。リフォーム専門業者であっても新築までできるのであれば問題ないのですが、リフォームしかできない業者では不安があります。なぜなら、外壁塗装一つとっても住宅建築が全てわかる業者と塗装のことしかわからない業者では、家の耐久性への配慮が全く異なるからです。例えば、家の構造がわかっていない業者の場合、家の呼吸を止めてしまうような塗料を使用してしまい、防水性には問題がないにもかかわらず壁内部に結露を引き起こしてしまうといった可能性があるのです。数年後に内装のクロスにカビが出てきたという話は良く聞きますし、塗り替えてから雨漏りがするようになったという話も少なくありません。塗り替えだけだからと油断していては後々大変なことに!また、大規模リフォームの場合は特に言えることですが、場合によっては建て替えをしたほうが良い場合もあります(資金計画に問題がないことが前提です)。その場合リフォームしかやっていない業者は当然リフォームしかすすめません。リフォームの優位性のみ説明し、建て替えとの比較をしないまま施工してしまうケースもあるのです。選択肢が一つしかないのと様々な選択ができるのとのでは、結果は同じでも満足感が違います。大手ハウスメーカーであれば両方できますが、部署の関係でリフォームしかおすすめしない場合もあるのです。同じ担当者が、リフォームも新築もわかっている業者を選定することをおすすめします。


バナースペース

無料耐震診断実施中



夢ハウス夢ハウスパートナー株式会社彩建コーポレーション

〒359-1106
埼玉県所沢市東狭山ヶ丘1-68-6

TEL 04-2929-8400
FAX 04-2929-8433

お問い合わせ。ご相談窓口

対応エリア
東京都
東村山市、東大和市、東久留米市、武蔵村山市、羽村市、瑞穂町、福生市、青梅市、清瀬市、小平市、立川市、国分寺市、国立市、昭島市 、西東京市、武蔵野市、三鷹市、練馬区、 小金井市、杉並区、板橋区、八王子市、あきる野市、日野市など
埼玉県
所沢市、入間市、狭山市、飯能市、川越市、日高市、坂戸市、鶴ヶ島市、新座市、志木市、三芳町、ふじみ野市、富士見市、朝霞市、東松山市、さいたま市、川島町、毛呂山町、越生町、鳩山町、東松山市、嵐山町、滑川町、小川町、鴻巣市 寄居町 、ときがわ町など